内装用コーティング剤 HM-05 ~光触媒工業会・認証製品~ – 株式会社ナノウェイヴ

製品案内

可視光応答型アパタイト被覆二酸化チタン ハーフメタル®

内装用コーティング剤

外装用コーティング剤

新光触媒MEKシリーズ

施工機器

光触媒製品

その他

HM-05 ~光触媒工業会・認証製品~

ハーフメタルR *1

内装用光触媒コーティング剤(水性)
1Kg容器入り・4kg容器入り・10kg容器入り・20kg容器入り

HM-05

  • シックハウス症候群対策、VOC対策に最適。
  • 夜間等光が当たらなくても有害物質を吸着分解し綺麗な環境を提供します。
  • 消臭・抗菌効果。
  • アパタイトを被覆しているので下地をいためません。
  • 1回塗りで工期を短縮するので作業コストが従来の光触媒に比べて安価になります。
  • HM-05を使った施工例

*1 ハーフメタルとは弊社の商標で、酸化チタンに金属をドープすることにより可視光領域においても効果を発揮します。産業技術総合研究所と開発

家庭、ホテル、オフィス、病院、学校、福祉施設、カラオケルーム等の内装にご利用いただけます。

アパタイトを被覆しているので、ホルムアルデヒドなどの有害物質の吸着効果を備えています。光が当たっている間だけでなく、光の当たらない夜間にも細菌や臭い等の有機物を吸着し捕まえておいて、光が当たってからそれらの物質を分解していくので効果抜群です。

一般的に、光触媒は活性酸素の働きで有機物を分解する反面、基材をも劣化させてしまいます。アパタイト被覆二酸化チタンは、二酸化チタンにアパタイトを被覆することにより、直接基材に触れることが無いため、基材は劣化されにくくなります。

使用方法

内装用光触媒コーティング剤をコンプレッサーで微粒子状にして噴霧し、基材に結着させます。非常に結着力が強いので、対象物が汚れていると汚れの上に結着してしまいます。したがって、光触媒コーティングは、必ずクリーニングしてから行ってください。
内装用塗料(HM-05)を造花に塗布しアセドアルデヒドの分解試験を行いました

光触媒工業会・PIAJマーク

光触媒工業会とは、光触媒材料および製品を製造・販売する民間企業と、

生活、建築、土木分野での光触媒製品のユーザー企業および関係省庁・

関係機関の賛同参画を得て、設立された団体です。

光触媒工業会・PIAJマーク”とは、光触媒工業会が、性能、利用方法等が適切で

あることを認めた 光触媒製品に与える認証マークです。
■登録番号/2012-0011 ■製品名/NWコート「HM-05」
「空気浄化(アセトアルデヒド)」性能において、PIAJマークを取得しました。
認証は「アクリル樹脂面」を基材とした場合に限定して与えられています。


株式会社ナノウェイヴは、独立行政法人産業技術総合研究所の光触媒関連技術など、新規性進歩性のある環境素材をテーマとして、技術開発企業を目指します。